3/17はなぜ漫画週刊誌の日?由来,ランキングは?


この記事は約 2 分で読めます。

漫画週刊誌は今では

あって当たり前の存在ですね。

 

毎週楽しみにしている

発売曜日がある方も

多いんじゃないでしょうか?

 

日本雑誌協会によると、

2015年の漫画週刊誌の

人気ランキングは

このようになっています。

1位:週刊少年ジャンプ

2位:週刊少年マガジン

3位:コロコロコミック

4位:週刊ヤングジャンプ

 

当然1位はジャンプ。

 

今回はこんなランキングや

漫画週刊誌の日の由来

について紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

漫画週刊誌の日の由来

 

現在、週刊誌の発行部数は

ピーク時の半数以下、

あるいは廃刊に追い込まれた

有名雑誌も数多くありますが、

歴史のある漫画雑誌は

現在でも読み継がれています。

 

「巨人の星」「明日のジョー」など、

現代の若者でも知っているような

超有名漫画は

少年サンデーや少年マガジン

から発表されました。

 

このような漫画週刊誌の創刊が

1959年(昭和34年)の3月17日。

 

日本で初めての

少年漫画週刊誌

が発行された日です。

 

これを記念して、

漫画週刊誌の日とされています。

少女漫画誌のランキングは?

冒頭でランキングしたのは

いわゆる少年向け漫画雑誌。

 

では少女漫画雑誌は

どうでしょうか?

1位:ちゃお

2位:マーガレット

3位:りぼん

 

なのですが、

これは週刊誌ではなく

月刊誌なのです。

 

このことについては、

漫画や週刊誌への

男女の志向性が違うで

おこっているようです。

 

女性は漫画より

ファッション誌のほうが

購買率が高いので、

漫画週刊誌にすると

採算が合わないといった事情があります。

 

どんどん続きが読みたい

男性にとっては、

漫画は週刊誌なのですね。

 

スポンサーリンク


一般週刊誌のランキングは?

 

では、一般週刊誌の

ランキングは

1位:フライデー

2位:アエラ

3位:SPA!

4位:週刊現代

 

フライデーをはじめ、

やはり見出しに過激に書く

週刊誌の購入率が高いみたいです。

 

全部のランキングは?

 

では、最後に全てを合わすと

ランキングになるでしょうか?

 

一般誌、女性誌、漫画誌など

すべて含めてみます。
1位:週刊少年 ジャンプ

2位:週刊少年 マガジン

3位:月刊少年 マガジン

4位:コロコロコミック

5位:週刊文春

6位:ビッグコミックオリジナル

 

いかがですか?

 

漫画雑誌がほとんど

上位を占めていますね。

 

やはり現代日本の雑誌の主流は

漫画雑誌といってもよいでしょう。

 

日本アニメーションの

世界的ヒットとなってきた

「MANGA」

はこういったランキングを

見てもわかりますね。


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ