メンズバレンタインデーはいつ?何をあげる日?

この記事は約 2 分で読めます。

日本には実はメンズバレンタインデー

という記念日があります。

 

男のバレンタインデー

って何でしょうか?

 

また、

誰が何をあげるのでしょうか?

 

今回はそんな

メンズバレンタインデーについて

紹介したいと思います。
 

スポンサーリンク

メンズバレンタインデーっていつ?由来は?

 
メンズバレンタインデーは

1991年に

日本ボディファッション協会が

制定しました。

 

2月14日のバレンタインデーは

女性が男性に愛を告白する日

となっていますよね。

 

3月14日のホワイトデーも

女性にお返しをする日。

 

そこで

男性が女性に愛を告白する日

があってもいいのでは?

ということで、

日本ボディファッション協会が

制定したそうです。

 

ですが、

実は特に活動は行われていません。

 

なので

あまり知られていない

のかも知れませんね。

スポンサーリンク


メンズバレンタインデーは何をあげる?

 
バレンタインデーでは当然

女性が男性にチョコレートをあげる

というのが決まりですね。

 

では、

メンズバレンタインデー

では何をあげるのでしょうか?

 

メンズバレンタインデーでは

男性が女性に下着を贈る日

とされているそうです。

 

これは制定した

ボディファッション協会が

下着メーカーの集合体である

ことからだと思われます。

 

また、

メンズバレンタインデーは

日本だけのものです。

 

それでも、

下着をあげるのは

少しハードルが高いかも知れませんね。

 

元々バレンタインデーは

普段女性が男性に

愛を告白するのが恥ずかしい、

この日は特別ということで

広がったものです。

 

しかし、

男性が女性に告白するのは

自然っだったのもあり、

制定された年に話題になった時は

多くの人が「?」と思ったと言います。

 

下着を贈るという行為も

親密な関係でないとできませんので、

いまいち普及しなかったのでしょう。
 

セプテンバー・バレンタインとは?

 
9/14のメンズバレンタインデーに対し、

この日にはもう一つの

記念日の意味もあるそうです。

 

それは

「セプテンバー・バレンタイン」

というものです。

 

これは

「女性から男性に

別れを切り出しても良い日」

とされているそうです。

 

昔のラジオ番組が発祥

と言われていて、

バレンタインデーから

丁度半年後です。

 

別れの合図として

3つ用意します。

 

①白いマニキュア

(愛が冷めたという意)

②紫の服

(紫は悲しみの色とされている)

3緑色のインク

(別れの意)

で書いた手紙を渡す。

 

同じ日でも2つの記念日の意味は

両極端と言えそうです。

 

ですが、

どちらもちょっと手を出しにくいもので、

知識として知っておくくらいが

丁度いいのかも知れませんね。

 

また、

韓国では毎月14日は

恋人にちなんだ日とされていて、

一緒に写真を撮ったり

恋人を紹介する日などになっているそうです。

 

Pocket

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ