「いいむらたかこ」の出演作品、経歴は意外とすごかった!?


この記事は約 2 分で読めます。

みなさんは

飯村貴子(いいむらたかこ)さん

をご存知でしょうか?
 

いしだ壱成さんとの交際が発覚した事で

一躍名前を知られる事になった

女優タレントです。
 

これまで知名度があまり高くなかっただけに

どんな人か分かりません。
 

今回はそんな話題人となった

女優タレント飯村貴子さん

についてまとめました。

スポンサーリンク

「いいむらたかこ」のプロフィールは?


 
プロフィール

  • 名前:飯村貴子(いいむらたかこ)
  • 誕生日:1998年10月7日
  • 趣味
  • 宝塚歌劇団のDVD鑑賞、カラオケ、ダンス

  • 特技:ダンス、ものまね(芦田愛菜)
  • 所属事務所
  • (株)放映新社→A-LIGHT(エーライツ)

自身のブログなどで

  • 長所:「明るい、人懐っこい」
  • 短所:「めんどくさがり」
  • チャームポイント:「笑顔」

と紹介しています。

スポンサーリンク


「いいむらたかこ」の出演作品、経歴は?

出演作品を見ていきましょう。

主な出演作品

◇CM

  • 「聖教新聞 プラスバンド篇 ヒロイン役」
  • 「SONYヘッドフォン」
  • 「河合塾」
  • 「SUICA電子マネー10周年キャンペーン篇」
  • 「東京海上日動挑戦シリーズ・東京2020挑戦者たち篇」
  • 「Panasonic ホームネットワークシステム」

 
◇TV

  • 「TBS 教科書に載せたい!」
  • 「nottv テイテン・バナナ」
  • 「日本テレビ 快脳!マジかるハテナ」
  • 「TBS 金スマ ビッグダティ篇」

 
◇舞台

  • 「ハッチ2011 たかこ役」
  • 「こもれびの中で2011 たかこ役」
  • 「劇団6番シード オレンジ新撰組リタンーズ 蜜柑役」
  • 「午前5時47分の時計台」

 
飯村貴子さんは、

2004年の6歳の頃から芸能活動をしていて

TVCMやモデルを中心に

舞台などで女優としても活躍しています。
 

所属事務所は、2004年から2010年まで

(株)放映新社に所属し

2011年からA-LIGHT(エーライツ)

に所属していますが

いしだ壱成さんとの交際発覚後の

2018年3月時点で、

飯村貴子さんのインスタグラムでは

「所属:株式会社神南」となっている事から

事務所を移籍している可能性もありますが

定かではありません。
 

ちなみに、株式会社神南は

いしだ壱成さんも所属しています。
 

「いいむらたかこ」といしだ壱成のなれそめは?


 
二人の出会いは、

舞台「午前5時47分の時計台」での共演で、

いしだ壱成さんの一目惚れ

だと言われています。

 
いしだ壱成さんは、

2017年8月に11歳年下の一般女性と離婚しました。
 

その原因が

いしだ壱成さんの細かいルールの押し付けだ

という事で話題になりました。
 

ただ、離婚より前に飯村貴子さんと

出会っている事から、

一部ではそれが原因ではないか

と噂されています。
 

いしだ壱成さんと飯村貴子さんは

2018年現在、

家賃2万4千円のワンルームで

同棲生活を送っています。
 

いしだ壱成さんの離婚とその原因や

離婚後すぐの交際発覚

二人の年齢差が23歳などと

話題性があるだけに二人の交際は

注目を集めました。
 

飯村貴子さんの売名行為ではないか

と囁かれたりもしていますが

今後の二人の行方にも注目しましょう。
 


この記事が為になった方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ