1/20なぜ玉の輿の日?由来,玉の輿にのる方法は?

この記事は約 3 分で読めます。

玉の輿って憧れの的ですよねー

 

お金が全てではないですが、

あるにこしたことはないですしww

 

玉の輿のちなんだ神社なんかもあります。

 

今回は玉の輿の日にちなんで、

玉の輿にのる方法

等を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

玉の輿の日の由来

 

1月20日は玉の輿の日です。

 

なぜこの日になったのでしょうか?

 

アメリカ金融財閥モルガン商会の

創立者の甥であるジョージ・モルガン

が結婚した日なんです。

 

1905年1月20日に

祇園の舞妓のお雪と結婚しました。

 

モルガン商会はアメリカの

5大財閥の一つで、ジョージ・モルガンは

アメリカに影響力のあるほどの大富豪でした。

 

当時4万円(現在では4~5億円)

という莫大な金額をもらっての

結婚であったため、

「日本のシンデレラ」

と呼ばれました。

玉の輿のパワースポット

 

玉の輿のご利益がある

という神社があります。

 

京都にある今宮神社です。

 

玉の輿のパワースポットでありながら、

健康長寿のご利益もあります。

 

そんなありがたい神社のを

色々紹介したいと思います。

 

◇玉の輿神社となった理由

今宮神社は玉の輿神社とも呼ばれていて、

きっかけがあるんです。

 

今宮神社が氏神となる町の

八百屋にお玉という娘がおり、

身分の低い家庭で暮らしていました。

 

お玉は徳川家光に

見初められた事で側室になります。

 

子供は5代将軍の綱吉で、

お玉は大奥で高位になった事から、

玉の輿と言われるようになりました。

 

◇願いが叶う石

今宮神社の境内になる神占石は

「阿呆賢さん」と呼ばれています。

 

まず、阿呆賢さんを手の平で

3回叩いて持ち上げて

その重さを確認します。

 

今度は願いを込めて、3回手の平で撫でで

持ち上げて軽くなれば

願い事が叶うと言われています。

 

◇健康になれる名物

今宮神社の名物である「あぶり餅」は

きな粉をかけて、竹串にさして

炭火で炙ったものに

白みそのタレを絡ませたものです。

 

食べると1年は病気にかからないらしいです。

 

今宮神社で阿呆賢さんを撫でて、

あぶり餅を食べたら、

良縁にも恵まれて健康にもなれる

という物凄い有難い神社ですね。

 

そのご利益をしっかりと

自分のものにしたいものです。

 

スポンサーリンク


玉の輿にのる現実的な方法

 

玉の輿にのるコツってあるんでしょうか?

 

お金持ちが集まる場所に行くことが重要です。

 

一番簡単なのは婚活パーティーだそうです。

 

普通の婚活パーティーより

年齢の高い婚活イベントの方が

お金持ちが多いです。

 

他にはゴルフクラブや

チャリティーイベント、

高級車を扱うディーラー

や高級クラブなどです。

 

しかし一般人には入りにくいですよね。

 

積極的にそういった場所に

行けるくらいの気持ちが

ないといけないのかもしれません。

 

お金持ちの人が好きなタイプ

 

玉の輿にのる方法で大切なのは

自分自身を磨く事です。

 

どんなにお金持ちと

出逢える機会があっても、

自分に魅力がなければ発展はないです。

 

では、お金も落ちはどういった方

を好むことが多いのでしょうか?

 

1000人のアンケートによると

「自分の考えを持っている事」

だそうです。

 

お金持ちの人はやはりお金目当て

と警戒するのでしょう。

 

見た目も大切だと思いますが、

知識や礼儀、立ち振る舞いなど、

知識を得た上で

尊敬されないと難しいようです。

 

得意な事を極めるのも

きっかけをつかむには

重要な事かもしれません。

 

胃袋をつかむためには

料理上手である方がいいでしょう。

 

お金持ちは女性を見る目が

磨かれているはずです。

 

まずは素敵だと思ってもらえるような

魅力のある女性になる事を目指したいですね。

Pocket

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ