年越し大辞典!そばって何時に食べてる?

この記事は約 3 分で読めます。

そばといえば年越しそば!

 

大みそか、蕎麦屋さんは昼間から大繁盛です。

 

この風景は日本の年末には

欠かせないものですが、

年越しそばって

いつ食べるか知っていますか?

 

新しい年を迎える直前、

紅白歌合戦が終わった頃?

 

いや、もっと早く夕飯時?お昼ごはんとして?

 

年越しそばについて、

ちょっと探ってみましょう。

スポンサーリンク

年越しそばの由来は?

そもそも年越しそばを食べるようになったのは、

江戸中期頃から。

 

「縁起物」

「年末の忙しさの中で手早く食べられるもの」

ということから民衆に広まりました。

 

そばはその細さと長さから、

細く長く生きる

長寿を促す食べ物として縁起が良い

とされてきました。

 

また、そばは切れやすいことから、

「縁を切り、厄を断ち切る」

という意味もあるのです。

 

一年の間に積もった良くない付き合いや

縁、借金を振り切りたい

という気持ちが込められています。

 

つまり。

1年の終わりにそばを食べ、

去りゆく年を振り返り、

心機一転やってみよう!

 

と、

決意を新たにすることが大事です。

 

ちなみに引っ越しそばというのは、

「末長くよろしく」という意味合いで、

同じようにそばの細さと長さに

かけた食文化ですね。
 
新生活
 
だから新年にまたがることのないように、

大晦日に食べることの意味があるのです。

 

なんとなく食べている人が多いですが、

そういう気持ちで食べることに意味があります。

スポンサーリンク


年越しそばを食べる時間は?

年越しそばの食べる時間ですが、

「この時間に食べなくてはいけない」

という決まりはありません。

 

年内のうちに、

ということはほぼ全国的に

共通しているようですね。

 

ただ圧倒的に多いとおいう意味では、

「夜ごはん:18時~20時」

あたりに食べられているようです。

 

まあ基本的には新年になる直前、

昼間に食べる人とそれぞれです。

 

地方によっては、

大晦日にはそばではないものを食べます。

 

また、新潟や福島の会津地方などでは

元旦にそばを食べる風習もあります。
 

年越しそばは健康に良い?

それにしても、

日本中で食べられるこのそば、

健康に良いって本当でしょうか?

 

そばアレルギーに悩む人は少なくありません。

 

しかし、それだけそばには栄養素が

たくさん含まれているということです。

 

例えばそばの主な栄養素として挙げられるのが、

「ルチン」

 

動脈硬化、高血圧、心筋梗塞に効果があるので、

生活習慣病の予防食品

として長く愛用されています。

 

さらに、食物繊維が豊富なので、腸内の動きを活発に保ち、

デトックス効果にも優れています。

 

そばが美容に良いと言われる由縁ですね。

 

ビタミンB1やB2も白米に比べると

多く含まれており、

そばを一食食べることで、

一日分のビタミンB1,B2を摂ることもできます。

 

このような健康食としてのそば、

年末の忙しい時に食べるのは実に理にかなった

ことと言えるのではないでしょうか?

 

江戸時代からそばを食べる風習があったようで、

健康を支えてきた

日本の誇る食品だったのですね。

 

ちなみに、金粉を集めるのにそば粉を使ったり、

金箔を伸ばすのにそば粉を使っていた

という金細工師達がいたそうです。

 

金を扱い、集める、ということから

そばはとにかく縁起に良いものなんですね。

 

皆さんも年越しそばで

長寿、縁切り、お金持ち、健康

と贅沢な願いを込めて年を越しましょう!!

 

年越しに関連しまして、

年を越したらお正月!

お正月にはおせち料理ですね。

ではおせち料理には

どんな意味があるかご存じでしょうか?

おせち料理の意味は!?
 

Pocket

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ